京大に 2回受かって 今無職

京大に文系・理系で1回ずつ、計2回合格するという珍経歴を経て一般企業に就職するも「会社員めんどい!」と4年でやめてしまったちょっとアレな人のブログ。受験・甘いもの・ガジェット・雑感etc

タイのコンビニで買える胃薬・ENOで胃もたれと戦った話【無職タイ旅行記】番外編

こんにちは、無職が板についてきたペースケです。

 

連投しているタイ・バンコク旅行記ですが、今回は番外編としてタイの胃薬事情です。

 

タイ旅行記の記事一覧はこちらから!

www.mushoku-nikki.com

 

食べ過ぎました

www.mushoku-nikki.com

 上の記事で紹介したタイのレストラン「ソンブーン」。

プーパッポンカリー、トムヤムクン空芯菜炒めがもうハチャメチャにおいしい上にボリュームたっぷりだったのでつい食べ過ぎまして…。

 

帰り道はお腹パンパン、というか完全に胃もたれ。

く、苦しい…と思いながらなんとかホテルにたどり着きました。

 

タイ料理はとってもおいしいのですが、日本人からすると結構油も多いので食べすぎるとどうしても胃もたれしがちですよね。

 

コンビニで見つけた救世主・胃薬「ENO」

薬を現地調達

このままじゃ寝られない…けど日本から胃薬も持ってきてない…こんな時間にやってる薬局も多分ない…と追い詰められていたのですが、ネットで調べるとどうやらコンビニで胃薬が買えるらしい。

 

タイ・バンコクでもコンビニは24時間営業なので行ってみることに。

 

そして買ってきたのがこちらの「ENO」

「イーノ」と読むそうです。

コンビニで一袋から売っていて、12バーツ(約36円)

 

胃もたれ、胃にガスが溜まって苦しい時に飲むといいらしいです。

下痢止め系ではなく、食べ過ぎ・消化不良で苦しい時用のお薬ですね。

とりあえず飲んでみる

正直大丈夫なのかなあ…とちょっと心配しながらも飲んでみることに。

 

オレンジ味(左)レモン味(右)があります。

今回はオレンジ味を飲むことに。

 

調べた飲み方通り、袋の中の粉末をコップにあけ水を注ぎます。

 

シュワシュワシュワシュワ!!!!!!

 

泡がすげえ。

 

あれです、バブです。

お風呂にバブ入れた時と完全に同じです。

勢いよく炭酸が出てきました…

 

泡は数秒で落ち着きます。

ちょっとわかりにくいですが残った液体がこちら。

オレンジ色の半透明の液体になりました。

 

うーん、不安ながら一口飲んで見ます。

ごくっ…

 

…ん…?

 

これは…?

 

えっ…?

 

うまいぞ?

 

なんと。うまいです。甘い。

駄菓子屋さんで売ってる安いジュースあるじゃないですか。

あれの甘みを少しだけ減らして、後味に若干の塩味を足した感じです。

 

個人的には結構ありな味。

 

「fruit salt」と袋に書いてあるので塩風味なのですね。さっぱりするってことか。

 

効果あり!胃もたれが楽になりました

で、肝心の効き目ですが結構効果ありました。

 

飲む前は胃が張ってる感じがしてとても苦しかったのですが、

ENOを飲んで10分くらい経つとだんだん楽になってきたんですよ。

 

夜寝れるか心配だったのですが、寝る頃にはだいぶお腹の具合はおさまってぐっすり眠れました。

かなり即効性があるのかも。

 

翌日起きたら胃は完全回復していて、しっかりタイグルメを堪能することができました。

 

単純に時間が立って楽になった可能性もありますが、個人的にはENO に助けられたのかなと思ってます。

タイではポピュラーな薬みたいですし。

 

レモン味もおいしいよ

ちなみに2日目の朝にも、胃もたれを繰り返さないようにENOのレモン味を飲んでみました。

 

炭酸がシュワシュワするのは同じで、すこし黄色みがかっった液体に。

こちらも甘みと塩気があって結構おいしいです。

 

個人的にはオレンジ味派ですが。

 

朝ENOのおかげで(?)2日目は全くお腹が痛くなることもなく過ごせました。

 

ENOの成分は?

一体何でできてるんだろう?と思ってすこし調べてみました。

どうやら「炭酸水素ナトリウム」=「重曹が主成分みたいです。

 

水を入れると激しく泡立つのも納得ですね〜。

というか泡立つ様子がバブみたい、と書きましたがバブそのものやんけ!(バブにも炭酸水素ナトリウムが入ってます)

 

胃に効く理屈としては、出すぎた胃液をアルカリ性重曹で中和することで胃もたれ、胃のむかつきを緩和してくれるみたい。

 

ENOは日本でも買える?

タイでは多くのコンビニ、ドラッグストアで買えるENO、実は日本のアマゾンでも買えるみたいです。

 お値段も30袋999円と結構安いですね。

もし興味のある方は(笑

 

ちなみに僕はENOを気に入ってしまって、タイ土産として6袋くらい買ってきました。

安くて配りやすく、ネタにもなるので意外とおみやげに適しているかも?

 

結論:タイで胃もたれしたらENOを買おう

 というわけで、タイで見つけた胃薬「ENO」のご紹介でした。

日本から常備薬を持っていくのが一番だとは思いますが、緊急時などにはコンビニで手に入るので結構便利ですよ!